グラスハープ

Dear Cosmos,

まだ見ぬ誰かに手紙を書くように。アイタタなのは仕様です。
猫とイラストとミュージック。

猫ファンタジーサークル「グラスハープ」
コミティアに参加予定です。よろしくお願いします。
-----------------------------------------*
2017年2月12日ビッグサイト*COMITIA119【と02b】
2017年5月14日インテックス大阪2号館*関西コミティア50

カテゴリ:Everyday > Music

Dear Cosmos ,


◆ただいま、小宮山雄飛のレシピで家族がカレーを作っています。
食べるのを楽しみに待ちながら、
ホフの懐かしい楽曲を聴きながら絵を描いていました。


ホフディランが成人式を迎えた今年、
ライブのチケットを取ったのに
寝る直前に「あ!」ってチケットが無駄になったことに気付いたりして
なかなかユルすぎるファンとして私はココにいます。
('POP'がちょっと'J-POP'に偏った結果)*1


すっかりグルメの人としてお茶の間に姿を現わすようになってしまった
小宮山雄飛、元気にしゃべりながら動いている彼を
こんなに見る機会が増えているのは喜ばしいことです。



◆何かに憧れるチカラはおそらく人を動かすパワーとしては
恋とか愛とか、恨みやらなんやらと同等なぐらい
なかなか強いんだろうと思います。
特に私にとっては、そう、あります。


90年代、小宮山雄飛が「ホームページという遊び」をしていた頃
私はそれに強く憧れて、とても影響を受けたものです。
そして現在、それで生計を立てさせて頂くことになっております。


ちょっとチケットを無駄にする程度の意識だったとしても
人生のラインにはしっかり仁王立ち。

それが私にとってのホフディランてなわけです。


-------------------------------

*1 POP←ホフディラン
  J-POP←ONIGAWARA

Dear Cosmos ,


◆数年前、私は心のどこかで「ミーハー」を否定していました。


人とは違う音楽を聴いてる自分が好きだったり、
流行してみんなが着ている服は避けてみたり、
メディアで露出の多いアーティストから目を背けてみたり。


それが今では「流行して注目を集めているものにはどんどん触れよう」という
比較的シンプルなスタンスに変わりました。

ONIGAWARAが歌う「ポップミュージック」に触れて
一番学んだのはコレかなあと思います。


その時代に好まれている音楽は、やっぱり「良い」のです。
しかも一気に全国の皆さんと思い出を共有できちゃう。


ミーハー=時代を掴む、ってイメージな気がします。


ちなみに去年から今年にかけて一番「時代」を感じながら聴いていたのは
ゲスの極み乙女。です。
ちゃんMARIのピアノが魅力的なので今でも超聴いています。



1608152

乃木坂46の歌いいよね

Dear Cosmos ,

160801


◆Twitterにちらっと書きましたが、最近の私はまつエクでまつ毛が多いです。
初めての時、両目で80本つけてもらって、
2回目は張り切って120本つけてもらいました。

JO・SHI・RYO・KU

(本当に女子力がある人は「女子力」なんて言葉使いません)


目を思い切り擦れなかったり、
顔にシャワーをかけるコトができなかったり、
目に疲れを感じたりすることもありますが
かなり気に入っています。飽きるまで続けるでしょう・・・
・・・というか、まつエク無しのしょぼいまつ毛に戻るの怖いです。

ちなみに上にある落書きは、自画像ではなく、
「女子力」的な何かを表現しただけのものです。
(私自身はボッサボサのショートボブです。)


◆タイトルの武道館は、1週間前の相対性理論のライブです。
金曜日に休みとって東京へ行ってきました。
(そん時にブログ書きなさいよ)

このライブの名前が「八角形」だったので
会場に着いた瞬間から、開演前の座席でも「八角形」であることを意識しました。
屋根に付いてるであろう玉ねぎみたいなものを見るのは忘れていました。

相対性理論のライブよかったです。
新しいアルバムも気に入っているんですが
以前の曲もちらちら出てきて嬉しかったです。
映像効果とか「らしい」感じで楽しかったです。

Dear Cosmos ,


◆ ババロア・・スピッツの歌のタイトルですが、
この記事は「記憶」の話です。

いま私は、プログラマーになる勉強をしています。
新しく記憶しなくてはならないことがたくさんあり、
すでに持っている記憶と結合させながら日々奮闘しています。


先日、友人とカラオケに行きました。
彼女の好きなエレカシの「悲しみの果て」を歌ってみたら
ビックリするぐらい音を外して自分で驚きました。
覚えている音の高さに合わせて声を出したつもりが
コントロールをしそこねたのでした。



◆ もっと遡って1月ほど前になりますか、
妹とふたりでカラオケに行った時の話です。

フリータイムでの終わりかけ、歌いたい歌はだいたい歌い終わり、
お互い消耗戦に近い、どんな曲を過去に聞いていたかを思い出す
記憶との戦いです。


「そうだ、スピッツ」

…と、思い出したら、アルバムにして20枚近くの曲のレパートリーが現れました。
その中から、今歌ったら気持ちいいであろう歌を
パズルのピースのように片っ端から心にあてがってみます。


ふと、目に飛び込んできた曲のタイトル。
そう、、「ババロア」です。

アルバム「三日月ロック」に収録されている
スピッツの歌の中でもとりわけ格好良さが際立つ名曲です。


「あ、<ババロア>っていう歌好きだ!」

…と思いましたが、

はて、


いったいどんな歌なのかさっぱり思い出せません。
歌詞を見てもメロディが浮かびません。全く。



全く  みじんも  思い出せません。




妹「入れてみたら思い出すんちゃう?」

てなわけで歌ってみることにしました。
続きを読む

Dear,Cosmos.


◆すごいものを発見して心臓バクバクであります。
こんな時間にまだ起きてるの?なんて言わないで下さい。

これ、PSY.SのこのCD。
2012年に発売されてたみたい。
今は…えーっと、、、2015年9月ですね。


Psyclopedia
PSY・S[saiz]
ソニー・ミュージックダイレクト
2012-12-12




14枚組…。。。
収録曲を見て鼻血が出そうになりました。
てか、時間旅行した気分になって、軽く気が遠くなりました。


3D天国のCD音源がウチにはないんです。
この曲だけ「みんなのうた」のCDからMDに録音したものを聴いています。



◆最近、懐かしくてよく聴いている松浦さんのSoundCloud
投稿が2年前…関係あるのかな。


昔のもの、じゃない。
今の音として聴いていい。そんな気がしました。


嬉しい、とても。




あぁっと…興奮してる場合じゃないや。
おやすみなさい。

夜はだいぶ、寒くなってきましたね。

◆ …とかいうタイトルの漫画でも描こうかと思ってます(笑)。
(どんな内容だよ)

ようやく、弦は切れなくなりました。


…そんな、ギター奮闘記は、続きから…
(多分、みんなどうでもいいはず:苦笑)
続きを読む

[emoji:e-332] 先日、誕生日を迎えまして。
…あ、ありがとうございます!(何も言ってない)


…で、誕生日プレゼントに…って、友達がギターを買ってくれたんですよ!!
欲しかったんだぁ〜。
家にあるギターは、父さんの形見の大きなクラシックギターで。
昔、それで練習してたんですが、ネックが太すぎてコードが押さえられなくて。
(そういうギターでは無いからなぁ…)
…で、憧れの、アコギです!!!


100127.jpg
撮影場所:玄関(最悪)

詳しい人は「おいおい、初心者のくせにアコギでフェンダー?」って思うかもだけど
ちっちゃいことは気にしなーい!です。
…ちょっと体には大きいんだけど…(ダメじゃないか)
触って触って馴染んでいきます。

わーい!わーい!
一生大切にするよ!!!ありがとう!!
頑張って練習するよ!!


…で、手にしてすぐチューニングしたら、
いきなり1弦切れました。

次の日、チューニングしてたら、
今度は3弦が切れました…。



先が思いやられます。


Cコードがまだキツい…。音がビビりまくります。

しかし!

弦の張り替えはマスターしました。バッチリです(情けない)。

志村會には行くことはできなかったけど…


色んなコトを教えてくれてありがとうございました。
たくさんのコトを残してくれてありがとうございました。


貴方のコトは一生忘れません。


私も「何か」残せるように頑張ります。

ちょっと油断するとコレですよ。
10日以上、ポコッと空いちゃうんですよね〜。
月日が経つのは早いですね〜〜〜。
ドラクエ9もクリアしちゃいましたよ(笑)。
…こっからが長いんだよねぇ。

早いと言えば、ウチのサイトが先月、6周年を迎えました。
…あ、違うや。8周年でした。…あれ?今月?もうわかんないや(笑)
去年も書いた気がする!「6周年…あ、7周年でした」って!
私、サイトのオープンが2003年って勘違いしてるんですよ。

そんな昨今ですが、ホフディランが13周年を迎えたというコトで
記念ライブが7月にありまして、そのDVDとCDが発売されまして…
それがまた、すごく良かった…わけですよ!!!
ライブに行きたいとか、今すぐCDを聴きたい!とか
なんか、ウズウズさせてくれるDVDなのです。

あー、このライブ行きたかったんだよね…。
DVDになってくれて良かったよ…!!
ベイビーお手製の海賊版DVDも欲しかったんですが……。


13年の金曜日 [DVD]13年の金曜日 [DVD]
(2009/11/04)
ホフディラン

商品詳細を見る


「13て…何の数字だ」と思うんですが(笑)←母さんにも言われた
何やら、大人の…というか、業界の都合?かな?


マニアックなコトは後でこっそり書くので、さておき、
ブランク4年かな、を含む13年。
すごい色んなコト考えながら見ました。
13年前………そういや…
友達にホフのデビューシングルをムリヤリ聴かせて(なんとまぁ…)
好感触だったので、次のシングルも学校に持って行ったら
「これはちょっと濃いかな…」とか言われた…っていう…。
懐かしいなぁ(笑)。
1stアルバム「多摩川レコード」が発売になって飛びついて買って、
今、もう聴き過ぎてボロボロですね…。
さすがにケースとか、入れ替えてますもん。

13年か…。ほんと、色んなコト考えながら見ました。
なんていうのかな。
当時からの(自分の)変化(のなさ)とかね。(むしろ悪化)
前のライブに行った時の感想でも書いたんですけども。
それ以上に「そう考えろ!」みたいな感じなもんでね(笑)。


ココにもチラチラ書いてますが、最近、嵐に夢中になっておりまして
(珍しく?メジャーなモノにオオハマリですよ)
10周年の軌跡を勉強中な昨今な中、
友達のおかげもあって、運良く国立も大阪のドームも(コンサート)
見せてもらえたんですが、
デビューから応援してたファンの方って、すごく感慨深かったと思うんですよ。
1stアルバムから「アレルギー」を当時の演出でやってたり、
スケスケ衣装での「A・RA・SHI」とか見たらね、
自分の当時とも重ねて「おぉ……」っていう変化を楽しめるはず。

そんなコトも考えながらね。

このホフのライブでは、当時のものすごいマニアックな曲を
何曲かやってますね。
ユウヒーズの「FUN」とかね…って、あああああ
マニアックな話になってきた(笑)

続きに書こう。

果たして、ウチのブログを見て下さってる方の
どんだけの方が興味あるのかわかんないんだけど(笑)

…久しぶりに更新したらコレかーい!=3
続きを読む

なーんと!

今、東京のホテルです!


明日は嵐の国立コンなのだー!(わーわー!)


んで、今日はグッズを買うために並んだのですが…

9時頃並んで…2時頃買い終わった………。

その間、炎天下の下で旅行カバン肩から下げて、過酷だったわぁ(笑)


んでも、欲しいのは全部買えたし(お土産とかも)

何よりもワーイ…なのは

久々にめぐぅちゃんと会えたことだー!!うれちぃ!
(↑嵐の話とは関係なくなりました:笑)

相変わらずかわいーっ!♪


ほんとは、綾ちゃんとも会えるかもっ?!
…だったけど、お仕事忙しそうで断念!…うーん。残念。
(またいつでもチャンスあるさ!)


二人とも、前もって約束してた訳じゃないのに
「東京にいるのー」で
「じゃあ会おう!」って言ってくれてありがとう!


おいら、元気になったよ!☆


明日は心から楽しんでくるよ!

あー。雨、やだなぁ(苦笑)

↑このページのトップヘ